カテゴリ:記念日( 10 )

昨日は、私達夫婦の結婚33年記念日でした。(去年のはこちら==>)
二人で運動がてら、スニーカーを履いて歩いて、
「King Street Blues」と言うレストランに行って食事した。
f0303797_10111822.jpg
旅行続きで、外食が多かったから、軽く済まそうと決めた。
娘達家族も誘ったけど、フロリダのタイムシェアーに行く準備をしいている。
f0303797_10174343.jpg
カジュアルな雰囲気
f0303797_10133662.jpg
f0303797_11230344.jpg
ほうれん草とマッシュルームのパイは美味しかった

この歳になると、欲しいものなんてあまり無いんです。
「プレゼントは要らないよ」と言ってあった。
欲しいものは自分で買うからと、念を押した。

私の主人はどちらかというと、私を驚かせてプレゼントを買うタイプ。
私は、「何が欲しい?」と聞いて、主人に自分で買ってもらうタイプ。

今年の誕生日とクリスマスのプレゼントもひっくるめて、
来年のロシアのリバー・クルーズをお互いのプレゼントにしよう、と提案した。

「長く続く秘訣は?」と同僚から聞かれた。
「主人の兄達、3人とも結婚生活45年以上だから、
きっと男衆みんな、我慢強いのよ」と言っておいた。

強いて言えば、
あまりガミガミ言わなくなったことかな? (私の事)
ちょっとした心ずかいかな? (主人の事)

[PR]
by miekofrench | 2015-08-18 10:52 | 記念日
母が生きていた時に、フッと漏らした一言
「松葉牡丹の花 小さくて可愛いから好き。」
f0303797_19081375.jpg
松葉牡丹の花。。。写真は借り物

家の前の庭に植えられていた松葉牡丹の花
葉が松の葉の様で花は小さい牡丹の花に似ているから松葉牡丹
夏の暑い日差しの中で紅紫の花が地面に這うように咲いていた
そういえば、松葉牡丹の花ってバージニアでは見たこと無いな〜
見たこと無いと言うより探したことが無かっただけ
そんな話を主人にしたら
ネットで調べて種を探してくれた
英語ではPortulaca とか Moss Rose と呼ばれている
「春にこの種注文するといいよ。プランターでも大丈夫だよ」
来年の夏にはベランダに植えてみようかな。。母が好きだった松葉牡丹。。
f0303797_20030069.jpg
写真は借り物です



[PR]
by miekofrench | 2014-11-04 07:22 | 記念日

ケネディーセンターで、ミュージカル 「エビータ」を鑑賞した。
主人の退職祝いにケネディーセンターのギフト券を貰い、エビータがDCで公演されると知りチケットが売りに出されたその日に即購入。
ニューヨークで2年前にも同じミュージカルを見ており、私は2回目です。主人は3回目。1980年代にカリフォルニア州でいとこ達と一緒にみている。
f0303797_06234696.jpg
アルゼンチンのペロン大統領の妻エバ・ぺロンの生涯をミュージカルにしてある。
f0303797_06030542.jpg
ケネディーセンターはうちから車で10分ぐらいです。
ケネディーセンターの中です。
f0303797_06043850.jpg
ケネディー大統領の彫刻と一緒に
f0303797_07275713.jpg
実はアルゼンチンに旅行した時に、このミュージカルの主人公のエバ・ペロンのお墓を訪ずれました。彼女のお墓は下のゲートの中にあった。
ラテン語の「Requiescant In Pace」は 英語では「Rest In Peace」「安らかに眠れ」
f0303797_07000868.jpg
f0303797_06424838.jpg
f0303797_07024707.jpg
したの建物は「Casa Rosada] ミュージカルや映画の中で歌われた「Don't Cry For Me Argentina」、アルゼンチンよ泣かないで、の舞台です。私達が行った時は修復工事やってました。
f0303797_20200023.jpg
そして私の好きな歌、Don't Cry For Me Argentina



そしてもう一曲大好きな歌 Another Suitcase in Another Hall




f0303797_20244192.jpg
アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの町並みです。
f0303797_07362016.jpg

[PR]
by miekofrench | 2014-10-06 09:29 | 記念日
今日は私の誕生日でした。主人からは誕生日のカードとプレゼント。
いつもいつも ありがとう。。。
f0303797_08550224.jpg
実は、誕生日のプレゼントがまだ届かなくて、箱に写真がはいってました。
FitBitを入れるTory Burch のネックレスなのだそうです。初めて見ました。

フットビットはバンドに入れて時計の様に毎日身につけ、歩数や睡眠時間を記録している。主人に以前、誰かもうちょっと洒落た物を発明してくれないかなーなんていっていた矢先でした。
f0303797_09385487.jpg
仕事に行く時とか出かける時に、お洒落なネックレスです。
小さいコンピューターのチップがネックレスのペンダントの中に
はいるようになっている。気の利いた主人のプレゼントです。
f0303797_09395622.jpg
デイナーは下のレストランで。
f0303797_10112386.jpg
このグラスでわかるかな?「魚の骨」好きなんですよ。
f0303797_10094644.jpg
f0303797_10103199.jpg
私はShrimp Pad Thai
f0303797_10105790.jpg
主人はFish and Chips
f0303797_10115213.jpg
うちに帰る途中見えたショーウインドーのマネキンはすっかり秋の装い
f0303797_10215544.jpg
噴水のイルミネーションが綺麗






[PR]
by miekofrench | 2014-09-29 11:35 | 記念日
義父が京都の病院で療養中、珍しい陶器を見つけて買った時の手紙が面白いので、ほんの一部抜粋して日本語に意訳した。英語の手紙は下にそのままタイプした。

昭和28年2月9日

4つの小さい陶器を買った。 1対は10センチぐらいのコップに似たような物だが、周りは円柱の様にまっすぐで、蓋は着いているけど、取っ手がついてない。もう一方の対は12センチぐらいで、小さい花瓶の様に見える。 英語が話せる日本人のスタッフがいる病院に帰ってから解ったのだが、これで一人前の熱いお酒を注ぐものだと解った。早速明日は、これ(徳利)にあう酒コップ(おちょこ)を買いに行く。
f0303797_10510770.jpg
多分こんな感じだったのでしょうか?

9 February 1953

Picked up four small pieces of china. One pair is about 4 inches tall,
looks something like cups except the sides are straight up and down and
they don't have handles. They do have lids though. The other pair is about
5 inches tall and look like little flower vases. When I got back to
the hospital where some of the Japanese staff who speak English,
I found out they were for serving individual portion of hot sake,
a rice wine. So tomorrow, I am going out to get sake cups to go with them.
f0303797_10534947.jpg
上の写真はあまり出番のない私達の徳利とおちょこです。
義父が日本で買ったものではないです。

[PR]
by miekofrench | 2014-09-23 11:21 | 記念日
主人の亡き父が家族と離れて昭和27年7月(1952年)から昭和28年7月(1953年)まで、一年間日本と韓国(朝鮮半島)に滞在した時に、今は亡き義母に送った多くの手紙が今も残っている。フロリダに住んでいる主人の妹が手紙を日付け順に整理し、プラスチックのカバーに入れてバインダー2つに収め保管してある。

f0303797_01504386.jpg
このバインダー去年の暮、主人が引継ぎ、今主人は62年前に書かれた父と母の手紙を読んでいる。父を10歳で亡くした主人にとっては、知らなかった父のことや、その時の家族の様子が詳しく書かれた手紙のやりとりには意味深いものがある。

空軍の将校だった義父はカリフォルニアから船でハワイ経由(7月)で横浜港に着き(8月)、九州の板付基地まで汽車に乗って行ったこと、朝鮮半島(10月以降)に派遣されたこと、日本からコーヒー・カップセット(昨日のブログの記事)、真珠のネックレス、4人の男の子達に釣り道具を送ったことなど、一日に手紙を2通も書いてある日もあった。散髪と髭剃りそして肩と頭皮のマッサージが347円 (95セント)だったことなどや、チャイナ・セットを5,475円 (15ドル)で買い、船便で送るのにも15ドルかかったという手紙など当時の様子と物価が伺える。昭和28年の一月には肝炎で京都の病院に3週間入院していたことも解った。
f0303797_01511189.jpg
義理母からは、子供達の学校の成績表、3男がスカーレット・フィーバー(猩紅熱)にかかり、義母と2歳だった私の主人が感染を防ぐ為に隔離されたこと、宿題や子供達が父に書いたカードなども同封されて父親に送られたものがそのまま残っている。親戚の様子やお金のやりくりなども詳しく残っている貴重な家族の歴史です。

義父の手紙は明日に続きます。。。




[PR]
by miekofrench | 2014-09-22 06:24 | 記念日
主人の亡き父が昭和28年(1953年)に空軍の任務でしばらく日本に滞在していた時に、今は亡き義母に日本から贈ったデミ・コーヒー・カップセットを取り出してみた。
義母はこのデミ・コーヒー・カップセットあまり使われないで食器棚に飾っていたようだ。義母が亡くなった時に私達がこのセットを譲り受けた。 60年以上も前に主人の父がこのカップを京都で手に取って、心惹かれたんだろう。そのデミカップを今日は私が手に取り、紅茶を入れて主人と飲んだ。61年の月日が流れ、こんな風に日本から嫁いできた義娘が手にするとは夢にも思わなかったでしょうね。
主人の父は1960年、主人が10歳の時にイギリスで若くして亡くなっている。
f0303797_02034842.jpg
f0303797_00174570.jpg
コバルトブルーのデミ・コーヒー・カップセットは手吹きの模様
今まで物置部屋で眠っていた。
f0303797_01582801.jpg
f0303797_01574817.jpg
義父が日本から送られた手紙の数々。。。。明日に続く。




[PR]
by miekofrench | 2014-09-21 13:26 | 記念日
9月13日は母の命日。2010年に肺がんで亡くなった母。
働き者で、子供達のことをいつも大切にしていた優しい母でした。
母の優しさは子供たちに引き継がれ、うちの兄弟皆優しい性格。
f0303797_19483375.jpg
亡くなる10ヶ月前の母

母の楽しみってなんだったんだろう?
野菜作りが好きで、手縫いで自分のブラウスを縫い、
私達のために台所で美味しいものを料理するのが好きだった母。
帰省すると、3キロは増えて帰って来たね。いつも「ごはん、おかわりする?」

父が他界して、一人暮らしで寂しい思いをさせた時期が悔やまれる。
83歳の人生、子供のための人生だったといえる。

私達は、貴女の愛に育くまれ、皆元気で暮らしていますよ。
ずっと、私達を見守っていてくださいね。。
「おかあさん、ありがとう。」

「涙そうそう」を聴くと思い出すんです、沖縄と母のことを。
涙そうそうは沖縄の方言で涙がいっぱいこぼれ落ちるという意味。
この歌を聴いたら、遠い異国でまた涙そうそうです。
沖縄出身の歌手、夏川りみが歌う「涙そうそう」


[PR]
by miekofrench | 2014-09-15 09:12 | 記念日
昨日は、私達夫婦の結婚32周年記念日でした。
32年前、東京のアメリカ領事館で付き添い人と共に入籍の手続きをし、
2ヶ月後に横須賀平安閣で家族や同僚などに囲まれて
結婚式を挙げてから32年の月日が流れた。

二人であと何年生きられる? 20年? 20年後主人は84歳。。
主人との時間を大切に暮らして行こうと思った。

主人からはカードとバッグのプレゼント。バッグは私が選びました。
f0303797_18460774.jpg
f0303797_19084944.jpg
去年あたりから肩にかけるショルダーバッグが重く感じるようになり
肩に負担がかからない小さめの斜めにかけるバッグを使い始めた。
二つとも革製のバッグで黒とベージュ系。
f0303797_18463668.jpg
f0303797_19080900.jpg

f0303797_19160022.jpg
主人には新しいコルフクラブのセットです。

夜は娘達と日本のレストランで食事しました。
うちの家族日本食が好きなんです。
f0303797_19185257.jpg
娘達を待っている間、主人と日本酒で乾杯。
f0303797_19205231.jpg
f0303797_19201500.jpg

f0303797_19211573.jpg
f0303797_19213806.jpg
f0303797_19225186.jpg
f0303797_19232756.jpg

f0303797_19351112.jpg







[PR]
by miekofrench | 2014-08-17 19:38 | 記念日
今年は いつもより早くクリスマスツリーを飾りました。 旅行に行くのでその前に…
f0303797_13094928.jpg


More
[PR]
by miekofrench | 2013-11-28 13:15 | 記念日