カテゴリ:旅の思い出( 47 )

f0303797_05501504.jpeg
サウスカロライナ最後の日は空が真っ青で
タイムシェアーから30マイルほど西にある
Cox Ferry と言う所で
3時間ほどのハイキングを楽しんだ。
f0303797_08231982.jpeg
f0303797_05465949.jpeg
主人は案内板の地図を見て、今日散歩するトレイルを選んでいる。
トレイルにある説明書きも立ち止まって全部読む。
目が悪い私に聞こえるように声を出して読んでくれる(笑)
私「そうか、うんうん。。。解った。」
f0303797_05490340.jpeg
f0303797_08121449.jpeg
ハイキングの途中で月桂樹を見つけた。
これも説明書き読んでなかったら「ただの植物」で見逃してしまっただろう。
乾燥したローリエの葉はよくスープに入れたりする。
f0303797_08070568.jpeg
午後は、トム・ハンクス主演の「Bridge of Spies」を観た。
この映画は実際にあった話で、ソ連に捕らえられた米軍パイロットと
アメリカで保留されたロシアのスパイの人質交換を
トム・ハンクスが演じる弁護士ジェームス・ドノバンが交渉する
と言うあらすじ。監督はあのスピルバーグです。オススメの映画ですよ。
f0303797_05510033.jpeg
Myrtle Beach最後の夜、
タイムシェアーの10階のベランダから見えた
日が沈んだ直後の外の様子です。
f0303797_05524377.jpeg


[PR]
by miekofrench | 2015-12-13 08:59 | 旅の思い出

2週間の休暇もあと数日でおしまい。
今夜は「Legends 」と言う劇場で
アメリカのそっくりさんショーを観てきた。
f0303797_12072163.jpeg
プレスリーのそっくりさん

耳慣れた名曲の数々、それにクリスマスソングやら、
ダンサー達ののくるみ割り人形も良かった。
似ているだけじゃなく、抜群の歌唱力と
f0303797_12133052.jpeg
ロッド・スチュワート

f0303797_12172116.jpeg
ナット・キング・コール

f0303797_12182773.jpeg
ブルース・ブラザーズそっくりさんのひょうきんなパフォーマンス

エンターテイメントぶりに酔いしれた夜だった。
f0303797_12054624.jpeg
左端はドリー・パートンのそっくりさん
f0303797_04515950.jpg

[PR]
by miekofrench | 2015-12-11 19:05 | 旅の思い出
日の出前の海辺を歩きながら
打ち寄せる波の音を聞き
カモメが群れる波うち際で
朝日が昇ってくる瞬間を待っていた。
f0303797_19454696.jpeg
昇ってきた。大西洋の向こうから。。。
ゆっくりと東の空が明るくなっていくのを見ていた。
f0303797_20043874.jpeg
すっかり明るくなった砂辺では網を持った女性が何かすくっている
潮が引いたあたりでカモメも餌を探しているのか
近くまで行ってもカモメは逃げない
ゆったりとした朝の時間が過ぎていった
f0303797_20100465.jpg
f0303797_20245273.jpg
2時間ほどの散歩とジョギング
f0303797_20261943.jpg
朝のジョギングを終えた主人が戻ってきたよ

部屋に戻ってブレックファースト
f0303797_20343944.jpeg
ハム、玉ねぎ、ピーマン、チーズを入れたオムレツとトースト
ブルーベリー入りのグリークヨーグルトも添えて
f0303797_20372999.jpeg


[PR]
by miekofrench | 2015-12-10 20:45 | 旅の思い出

1週間滞在した常夏のフロリダを後にして
480マイル、8時間の運転をして北上し
サウスカロライナのビーチリゾート「Myrtle Beach」に来ている。
f0303797_11225167.jpeg
外の気温は65度(18度程)であまり寒く無いはずなのに
フロリダのトロピカルな気候の後はジャケットが必要だった(笑)

f0303797_11195895.jpeg
f0303797_11240211.jpeg
サウスカロライナ州のチャールストン(ここから1時間ほど南方にある)は
私達が横須賀から引っ越して来て最初に住んだ町で
娘が2歳だったから、30年も昔の事になる。
若かったな~あの頃の私達。主人は海軍の将校だった。
今じゃ、白髪のおじーちゃんとおばーちゃんだもんなー。

時間は砂時計の砂の様に指の間からこぼれ落ちていくんだよね。
砂よ、あまり早くこぼれ落ちないでくれ。
f0303797_11020809.jpeg
懐かしいチャールストン。
初めてのアメリカ生活、ホームシック、思い出がよみがえる。
f0303797_11311885.jpeg
橋が新しくなっていたよ
ここにあった昔の古い橋は怖くて下のCooper Riverが見れなかったのを覚えている
f0303797_19261765.jpeg
昔の橋(写真は借り物)

フロリダと同じ様な間取りの
タイムシェアーにチェックインした。
ここで1週間過ごす。
f0303797_11420373.jpeg
f0303797_11445766.jpeg
ベランダから海が見える
f0303797_11462471.jpeg
f0303797_11481441.jpeg
ベッドルームもキッチンも見慣れた造り
f0303797_11493871.jpeg
トワエモアの「誰もいない海」がぴったりの (古いな〜)
海辺で過ごした午後でした。
f0303797_11541372.jpeg
f0303797_11525132.jpeg

[PR]
by miekofrench | 2015-12-07 00:14 | 旅の思い出
フロリダ州立公園
「Wekiwa Springs」に行って
足がクタクタになるまで
10キロ程ハイキングをした。
f0303797_09395555.jpeg
f0303797_09135362.jpeg

この日は、朝の運動も合わせると、
10マイル(16キロ程)歩いたことになった。
f0303797_09424453.jpeg

私達が選んだのは
割と短いハイキングコースで
f0303797_09441900.jpeg
f0303797_09451981.jpeg

公園の入り口で渡された地図と
オレンジと青色のペンキで塗られたこの目印を目安に
3時間ほど歩いた。
f0303797_09482949.jpeg
f0303797_09494875.jpeg
公園の受付の人に
「ヘビは出ますか?」と聞いたら
「いや、クマが出ることはある」と言われ
ハイキングの途中、ガサッと音が聞こえてきた時に
ビクッとしたことが数回あったが
鹿やリスだったので、ホッと安心した。

f0303797_09533645.jpeg
エアープランツの数々
f0303797_09545205.jpeg
f0303797_09521441.jpeg
地面が細かい白い砂に変わった。。。この辺は大昔海だったのか?
f0303797_09573953.jpeg
砂糖の様に真っ白で眩しい

f0303797_09562700.jpeg
f0303797_10012392.jpeg





[PR]
by miekofrench | 2015-12-06 10:18 | 旅の思い出
この3日間はよく歩いた。
私の目標は1日1万歩だが
この3日間は2万歩を軽く超えている。 新記録!!

朝のジムの運動に加え
昨日と一昨日はユニバーサルで歩き回り
今日はフロリダ州立公園に行きハイキングをしてきた。
f0303797_12265166.jpeg
FitBitの歩数の記録


バケーションにこんなにたくさんのスニーカーを持ってくるのは
私達夫婦だけかもね(笑)。休暇中も毎日1時間から2時間ほどの運動を
すると決めた私達。 ハイ、運動靴も毎日履き替えて乾かすんです。
f0303797_12562995.jpg


[PR]
by miekofrench | 2015-12-04 12:59 | 旅の思い出

オーランドのユニバーサル・スタジオで2日過ごした。
f0303797_19031015.jpeg
屋内ローラーコースターに乗りながら
3Dや4Dの動画を見て
しばし現実を忘れてエキサイトな体験をするという
子供に戻った様な2日間だった。

こういうアトラクションを楽しむのも、あと数年かな~~

やはり1番の人気は 大人にも人気のある「Harry Potter」の魔法の世界。
映画や本の世界に入ってしまった様な感覚。
f0303797_08072762.jpeg
ダイアゴン横丁や
f0303797_19081833.jpeg
Hogwarts特急に乗り
f0303797_19093067.jpeg
魔法使いの村「ホグズミード村」にたどり着く
f0303797_08514908.jpg
f0303797_09271484.jpg
子供にも人気のバタービール、これは美味しかった。
f0303797_09121952.jpeg
今回、ホグワーツ城の写真を撮り損ねた。
そういえばここは2011年にもきたな〜と思い
iPadの写真を探してみたら、その時の写真があった(したの2枚)
f0303797_10233544.jpeg
f0303797_11150783.jpeg
f0303797_09315387.jpeg
クリスマスの飾りの下を夏に逆戻りした様な装いで歩く人々
この日の最高気温81度(27度)もありました。さすがフロリダ。。。

[PR]
by miekofrench | 2015-12-04 11:16 | 旅の思い出
フロリダ滞在2日目は
私達が会員になっているジムを探し、まずは運動から。
休暇中は、どうしても外食が多くなるので
朝早くジムに出かけ1時間半程ジムで運動して汗をかく。

タイムシェアーの近くには私達が利用出来るジムが3箇所あり
このジムは5マイルぐらいの距離で、規模も大きく
毎日通うことにした。
f0303797_09422271.jpeg
ここで私達の1日が始まる
f0303797_09440941.jpeg
運動をして汗をかいた後は部屋に戻って朝食。

この日は主人の妹夫婦と時間を過ごした。
主人の妹夫婦は、タイムシェアーから30分ほど離れた所に住んでおり
去年もこの時期に妹宅を訪問してご馳走になった。
今回は、主人が選んだ「Delmonico's Italian Steakhouse」と言う
イタリアン・レストランで食事。
f0303797_10275963.jpeg
私はシーフードのパスタを注文
f0303797_08071313.jpeg
主人はボリュームたっぷりのステーキとマッシュルーム&パスタ
主人はネットで前もってレストランの人気度などを調べてから選ぶので
味は良かったのだが、私達には5食分ぐらいの量で、半分は持ち帰りでした。
f0303797_08501266.jpeg
天井から逆さまに吊るされたクリスマスツリーがユニーク。。
プレゼントの箱が上から落ちてこないかと余計な事を考えていた。

[PR]
by miekofrench | 2015-12-03 09:02 | 旅の思い出
サバンナで朝のジョッギングを終え、
フロリダのオーランドに向けて運転開始した。
タイムシェアーには3時頃到着。
f0303797_07594713.jpeg
ホッと落ち着くひととき
f0303797_08024294.jpeg
このタイムシェアーを買ったのが2004年だから
もう11年もこの見慣れた部屋に帰って来ている。
f0303797_08042446.jpeg
家族皆んなで来る時は、
2つのユニットを使い、1週間滞在出来る。
私達夫婦だけだと、1つのユニットを使い2週間滞在出来る。
今回はここで1週間、後の1週間は
サウスカロライナのタイムシェアーで過ごすことにした。

早速1週間分の食料を買いに行き
なるべく部屋でヘルシーな食事を
調理したいと思っている。

去年は娘の家族と一緒だったので、
朝から夜遅くまで超忙しいスケジュールだったけど
主人と2人の時はゆったりとした
時間を過ごしたい。
f0303797_08384363.jpeg
f0303797_08431902.jpeg


[PR]
by miekofrench | 2015-12-02 08:56 | 旅の思い出
感謝祭の翌日から、2週間ちょっとの休暇に入った。

一晩過ごしたリッチモンドのペンションを後にして
フロリダのタイムシェアーまで2日がかりで運転してきた。

今回の休暇は、フロリダのオーランドで1週間
サウスカロライナのMyrtle Beachで1週間過ごす計画。

若い頃は1日で夜のフリーウェイをぶっ飛ばした私達も
f0303797_08402475.jpeg
上の写真は感謝祭の当日、DCからバージニアのリッチモンドに向かう途中の渋滞
いつもは2時間で行ける距離が3時間かかった。
f0303797_09353166.jpeg
姪の住むリッチモンドからサバンナまで6時間半、
これが家からだと休憩なしで8時間半。2時間の余裕。

最近はAuto Trainを利用したり、途中ホテルで1泊したり
あまり無理をせず、ゆったりとした旅程にしている。

バージニアからフロリダに運転していく時は
丁度真ん中のサウスカロライナ州のフローレンスに泊まるか
ジョージア州のサバンナに泊まるかにしている。
f0303797_08442885.jpeg
最近は日が暮れるのが早く5時ぐらいには日が沈むので
4時半頃にサバンナに到着するように主人は時速75マイルで飛ばしていた。
サバンナは3回目ぐらいで、いつも同じホテルに泊まっている。

ホテルから歩いてスコットランドパブで夕食。
f0303797_08495822.jpeg
長い運転の後で、私はマーガリータ、主人はStella Artoisで乾杯。
f0303797_08545481.jpeg
私のクラッブ・ケーキ(蟹バーガー)
前菜だけでお腹一杯
f0303797_08561689.jpeg
主人のフィッシュ・アンド・チップス
f0303797_08595594.jpeg
ウェイターもキルトのスカート履いてました
f0303797_09011191.jpeg
壁にはお客さんの出身地をピンで表す地図があり
やはり北アメリカとヨーロッパ出身地のお客さんが多い
私は沖縄に2個目のピンを差してきた。

[PR]
by miekofrench | 2015-11-30 09:53 | 旅の思い出