カテゴリ:友達( 11 )


金曜日の夕方リリーさんさんがうちにやって来た。
いつ見てもむきたてのゆで卵の様に肌がツルツルで色白の彼女だが
昨日は赤いスカートをはいて同じ赤色のペディキュアをし
伸ばし始めた髪をアップにして一段と輝いていた。

来週の月曜日に上海からお母さんが訪ねてくるというので
迎える準備をしているという。
「前回はニューヨークに母を連れて行ったから
今回はカリフォルニアとシカゴに3週間ほど行ってくるわ。」
自立して一人暮らしのリリーさん、経済力がついてきた様子が伺えた。

PAULのマカロンを2箱お土産に持って来たので
(1箱は7階に住むHさんに)
Hさんを電話で呼んでうちに来て貰い、つかの間の会話が弾んだ。
f0303797_21591005.jpeg
Hさんとリリーさんは
あの女子会の時にメールアドレスを交換しあい
転職を考えているリリーさんに
Hさんが働く会社の関連会社を紹介するなど
2人でメールのやり取りをしていたらしい。
今度はHさんが女子会を開くというので楽しみにしている。

Hさんが私とリリーさんに
サクサクとしたレモンクッキーと
ライムクッキーを持ってきてくれて
女友達のちょっとした甘い心ずかい、有難く頂戴しました。
f0303797_23353857.jpeg

そして土曜日のお昼に、女子会にも来た友達のSさん
お昼をHマートの中のレストランで済ませてから買い物をし、
3時間程一緒に時間を過ごした。
彼女もあと1ヶ月でベニスに旅行に行く予定だという。
いつもながら一人でヨーロッパを駆け回っている彼女だが
「今アレルギーで腕に赤い斑点があるので
プールで泳いでないわ」って言ってた。

ワンピースを手縫いで(そうなんです!!)仕上げて着てみたら、
左肩の方がちょっときついので、
右肩より左肩の方に筋肉(それとも脂肪?)
が付いていると気付いたらしい。

彼女の分析だと、ショルダーバッグの持ち方とか
スーパーの買い物袋の抱え方が何十年も同じ様に続くと
腕や肩の筋肉のつき具合も違ってくるという結論に達したらしい。
(ちなみに彼女は普段エコバック下げて歩いて買い物に行くんです)
f0303797_07302470.jpeg
これ2食分ありました

満腹で買い物を始めたので、リストに載って無い物以外は買わなかったよ。
特に今日は甘い物には誘惑されなかったですよ(笑)。

[PR]
by miekofrench | 2016-07-10 08:59 | 友達

結婚した年に、横須賀基地内の
「Ship Repair Facility(SRF)」で事務をしていた私。
その時からだから、何と33年も
お付き合いをしているK子さんと
金曜日にランチに行った。
横須賀時代彼女もSRFの違う部署で秘書をしていた。

f0303797_10243183.jpeg
ちらし寿司を食べたあと、お茶を何杯も飲み、2時間ぐらい話していた。
K子さん:「日本だったら、食事のあと喫茶店にでも行くのにね」


彼女と私は、横須賀で仕事を共にし、
彼女の旦那さんがノースカロライナに転勤になった後
私の主人がその隣の州のサウスカロライナに転勤になり
その時にも彼女の家で、バーベキューパーティーに招待された。

その後彼女の旦那さんが沖縄に転勤になった。
私達はニューメキシコ州、テキサス州に転勤後、
K子さん家族の後を追う様な形で沖縄に転勤になった。
沖縄時代にも、何回もランチを一緒に食べに行った。
f0303797_10234501.jpeg
日本人の板前さんの話し声が聞こえる日本人経営のレストラン
ここもK子さんの紹介で、彼女とは2回目。


その後彼女の家族がバージニアに引っ越し、
私達も沖縄を離れ、2回ほど転勤が続いた後
偶然にも彼女の家族が住むバージニアに19年前に転勤になったと言う
何とも奇遇な話だが、3回も同じ地域に移り住むという巡り合わせ。

バージニアに引っ越ししてきた時に、
私が1番最初に連絡を入れたのも彼女だったし
まだホテル暮らしだった私を
日本のレストランに誘ってくれたのも彼女だった。

「今年は2人とも、還暦を迎えるんだよね。信じられないよね」
などと言いながら、家族の近況などを話した。
f0303797_10231615.jpeg
K子さんとは頻繁には会わないのだが
20代の頃からの長〜〜いお付き合いなので、
久しぶりに会うK子さんが余り変わらないで、
元気な様子なので良かったな〜〜。


[PR]
by miekofrench | 2016-03-13 10:36 | 友達
三連休のなか日、うちで女子会をした。
招待したのは、4人の女性で3人は独身。

私のオフィスでインターンをしていた近所に住むリリーさん
年末の休暇に上海に里帰りしたと言って、お土産を沢山持ってきてくれた。
最近髪を短く切ったのは、ボーイフレンドと別れたせいなのか、
背中まであった髪が肩のあたりでバッサリと短くなっていた。
f0303797_11034323.jpeg
リリーさん(右)
今日のグループでは一番長い付き合いのH嬢(左)
f0303797_11045913.jpeg

そして、しばらくぶりに会うH嬢。
彼女とは17年ぐらい前からの付き合いで、
私とCPAの集中講座を一緒に受けて勉強した方で、
政府で働き、今博士号(Doctor of Education-教育博士)
を習得する為に勉強をしている方。生涯学習の見本みたいな方。
電話ではよく話しているのだが、忙しい彼女と会うのは何年ぶりだろう。
f0303797_11065550.jpeg
寒い日のおでんは格別に美味しい

もう一人は同じコンドの7階に住むHさん。
Hさんの専門はコンピューター・サイエンスで
長年勤めていた日本企業での仕事はアメリカでも続行しており
日本/アメリカの時差関係で自宅での仕事は夜が多いという
IT関係の翻訳/通訳をしている方。
コンドのパーティーでは会社を経営しているアメリカ人の旦那さんと一緒に
着物を着て出席する方で、末長くお付き合いしたい方です。

そしてもう一人の日本人は、この間一緒に北海道へ行ったSさん
Sさんはよく私のブログに登場する方なのだが
私の他の知り合いと顔をあわせるのは初めて。

今日は12時頃から雪が降り出し、底冷えのする日曜日で
昨日から準備してあった味の染み込んだおでんが喜ばれた。
きんぴらゴボウや、マーボー豆腐、えびチリ、Hさんのグリークサラダ
デザートにはカステラなどを用意した。
f0303797_11081935.jpeg
ワインもいただきました。
飲んだのはみんなで1本だけですよ。

ゲストの持ってきた白ワインで
遅めの新年の乾杯。女子会って、いいですね。
また集まりたいな〜.友達の友達は皆友達だ〜-

[PR]
by miekofrench | 2016-01-18 11:18 | 友達
友達と北海道へ行ってきた。
えっ、北海道?

そうです、お昼時間に友達のSさん
「Hokkaido」というレストランで食事した。

今日は久しぶりのバッフェで
サービング・サイズを無視して(笑)よく食べた。
美味しかった。今晩は夕食抜きです。
10月から体重が6.4ポンド減ったから、いいとするね。
細身のSさんも今日は大盛りで、この後デザートも食べたよ。
f0303797_10165976.jpeg
10ドルでお寿司やバラエティーに富んだ食べ物が食べ放題。
この値段にはびっくりでした。これで商売が成り立つのだろうか。
夜はメニューが増えて18ドルと聞いたけど、それでも元は取れるのか疑問。
f0303797_10233804.jpeg
f0303797_10240200.jpeg
「退職してもう5年になるね〜」と驚き、
将来アメリカでずっと住むのか
日本に帰るのか、まだ決めてないという話になった。

今彼女が住んでいるアパートは駅の近くですごく便利。
ワシントンDCも近いし、病院も、買い物も便利。
藤沢には姉家族が住んでいて、年末の里帰りは欠かさないSさん。

日本の地震と、高層ビルの揺れの話が出た。
高層マンションに住んでいたある夫婦が
地震の時のビルの揺れがひどくて、
郊外に平家を買って住み始めたという話。
このビデオを見て、揺れの大きさに驚く。

東北地方太平洋沖地震の時の新宿高層ビルの揺れ

「また来月ね」と、
彼女をアパートの前で降ろし
私は午後の仕事に戻った。

[PR]
by miekofrench | 2016-01-07 10:53 | 友達
友達のSさんと、「SUSHIZEN」という
日本のレストランで食事をした。
このレストランは、Sさんとは2回目になる。

アメリカに住んでいると、こういう日本のお弁当ランチが
食べたくなるんですよね。
f0303797_09560065.jpg
私はシャケと刺身弁当
Sさんは鶏肉とお寿司の弁当
「去年も、同じ物を注文したんじゃないの?」と笑った。

カウンター席に座って食事をしていた男性が
板前さんと日本語で話をし始めたので、
あの板前さんがオーナーなんだろうか?
日本人のオーナーだとは聞いていたが、今度聞いてみよう。

Sさんは、イタリアのフィレンツェ旅行に行く準備をしていると言う。
彼女は、ホテルから現地での観光の手配や移動手段まで、全部一人で計画する。
私達夫婦のようにグループツアーには参加しないベテラン旅行者。
ツアーだと、慌ただしくあっちこっち移動するから、
ゆっくり見て回れないのが嫌だという。そうだねーとうなずく私。
日本への里帰りも年末には毎年行っている。
退職しても忙しく動き回っている女性なんですよ。
「最近はね、昔みたいに長時間泳げなくなったの」と言っていたが、
ジョギングや水泳をする健康的な女性です。


[PR]
by miekofrench | 2015-08-11 08:13 | 友達
月に1度の割合で食事にいく友達のSさんと、
金曜日のお昼時間、何時もの11時30分に
彼女のアパートの前で待ち合わせて、
SUSHIーZENと言う近くの日本のレストランにいった。
f0303797_08195980.jpg
f0303797_08204213.jpg
f0303797_20340650.jpg

行く前に、メールで連絡をし合う。「今度はどのレストランにしようか?」
母国語は2人とも日本語なのに、メールは英語になってしまう。

仕事場では日本語のワープロが無いし、
Sさんが現役で同じ自治体で働いていた時から
ずっと英語のメールで連絡し合っているから、それが普通になっている。

今日も自治体のゴシップ話とかお互いの近況などを話した。
この間、雪の上を歩いていたら、雪の下は氷で、転びそうになったということ。
国からのソーシャル・セキュリティーももらい始めたということです。
f0303797_08243421.jpg
こじんまりとしている今日のレストランは彼女の提案
f0303797_08253405.jpg
私のオフィスから車で10分ぐらい、
日本人のシェフがいるこのSUSHI-ZENは
此処で20年も営業しているという

今日は天気が良くてサングラスなしでは外は眩し過ぎた
街は急に春になった陽気


[PR]
by miekofrench | 2015-03-14 09:09 | 友達
金曜日のお昼、友達と「たんぽぽ」というラーメン屋でランチ。
最近ではワシントンDCあたりでもラーメン屋が幾つかオープンしている。
麺類というのは人種を問わず好まれる食の一つなんだろう。
私は味噌ラーメン、友達のSさんは塩ラーメンを注文。
f0303797_19495291.jpg
この他に、豚骨ラーメン、博多ラーメン、札幌ラーメン、
醤油ラーメンなどもある。具も好みで注文することが出来る。

寒い日に食べるラーメンは格別美味しい。
このラーメン屋は娘達がよく行く所でスープが美味しい。
底が深い大きい器なのでラーメンが見えないけど、麺の量はタップリある。
f0303797_20184653.jpg
今日は変な天気で、晴れて青空が見えたり、ぼたもちの様な雪が降ったり、
強風が吹いたり、コロコロ変わる天気だったので、オフィスの窓から外の天気の代わり様を同僚達と見ていた。

オフイスを11時30分に出た頃には天気も落ち着き、友達のSさんのアパートの前で彼女をピックアップして(オフィスからアパートまでは数分)、ラーメン屋に直行。
彼女と毎月行く食事会です。

下の写真は、毎年年末に日本に帰るSさんが、
アラスカの上空を飛行機の中から撮った写真。
新年のメッセージと共にメールで送ってくれた。
f0303797_00504013.jpg

[PR]
by miekofrench | 2015-02-01 00:57 | 友達
火曜日のお昼時間、友達のSさんと日本のレストランで一緒に食事。
今日は二人とも、魚を注文。鯖の塩焼とシャケの塩焼き。
日本では魚の塩焼きなんてありふれてますが、
骨付きで尻尾付きの魚は、普通のアメリカのレストランではまずないですね。
このレストランはいつ来てもいいねって、あいずち。
f0303797_09005227.jpg
Sさんは、ロンドンに2週間滞在した話を聞かせてくれました。
最近は、アパートの屋上で良く泳いでいるとのことです。
f0303797_09082169.jpg
f0303797_09121072.jpg

[PR]
by miekofrench | 2014-07-16 09:14 | 友達
今日は友達のSさんとランチに行った。
Sさんとは、彼女が私と同じ自治体で仕事をしていた時からの
お付き合いで、10年以上になりますね。
私が働く自治体は公務員が3,500人位いるけど、
日本出身は私の知る限り彼女と私の2人だけでした。
それだけで親近感があったのですが、
彼女は違う分野でプロフェッショナルな仕事をしていて、
習うことも多いです。

一人暮らしのSさんは、3年ほど前に定年退職し、
退職後も忙しくしている。
彼女は、ハーバード大学で建築学の修士過程を終了した後、
定年するまでずっとアメリカで仕事してきたキャリアウーマン。

退職後も一人でヨーロッパやアメリカ国内を旅行し
年末には里帰りを欠かさないアクティブな女性です。

今年の年賀メールでは、フィンランド、オランダ、ドイツなど
去年旅行した国々の写真などを送ってくれた。

退職後も、AICP(American Institute of Certified Planners)
の資格を維持するため、セミナーとかワークショップなどに参加し、
旅行を兼ねながら、専門分野の学習も続けている方です。

明日から、アトランタでセミナーに出席するので、
今日その準備をしていて、着るものを選ぶのに、
自分だけのファッションショーをやっていたのだそうです。

今日行ったレストランは、オフィスの近くにオープンした、
韓国風レストラン。 私は、ブルゴギ・ランチセット。
f0303797_07064692.jpg
彼女が注文したのは、なんというのかは知りませんが、
餅とかフィシュ・ケーキの上にチーズがのっていた、
ちょっとスパイスの効いたスープみたいなもの。
f0303797_07062696.jpg
来月は、今日行ったレストランの向かいにオープンした
地中海風レストランに行く予定。





[PR]
by miekofrench | 2014-04-29 10:20 | 友達
f0303797_20250207.jpg
今日のランチは友達と日本のレストランに行きました。私はちらし寿司、Sさんはにぎり寿司。2時間ほど、近況を語りながらいただく日本食はいつ食べても美味しい。
f0303797_20244327.jpg
Sさんは明日、先週亡くなった某氏のカトリックのミサに参列するとのこと。私が働いている地方自治体で現役で働いていた幹部の某氏、34年連れ添った奥さんを6週間前に亡くされて、しばらく休養を取っていると聞きましたが、先週の日曜日、心臓発作で亡くなりました。  結婚していらっしゃる一人娘の悲しみは、言葉では言い表せないものだろう。ご冥福をお祈りします。

人生ってはかないって、思いました。 一生懸命働いて、老後を好きな様に暮らすという夢が砕かれてしまうなんて。一日一日、今を生きなければと思いました。


[PR]
by miekofrench | 2014-03-08 23:11 | 友達