<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

27日の金曜日、6ヶ月毎に行く歯医者の予約が朝の8時にあった。
この3年ほどマヤも一緒に連れて行っている。
歯医者だけは、おばーちゃんと一緒に行くんですよ。
6ヶ月おきにクリーニング、歯周病の原因だと言われている歯垢もとってもらう。
歯は自分で管理ができる大切な体の一部だから、欠かさずいっている。
終わったら、この様な小さい袋をもらう。
f0303797_21041644.jpg
「健康なスマイルは、美しいスマイル」と書かれた袋の中には
歯ブラシとデンタル・フロス、小さな歯磨きなどが入っている。
メーカーのマーケティングの品だけど、
6ヶ月おきにもらうので歯ブラシは買ったことがない。
f0303797_21120393.jpg
小さい歯磨きは旅行の時に重宝する
f0303797_21153893.jpg
マヤのには子供用の歯ブラシとデンタル・フロスが入っている
これで虫歯を予防。マヤは虫歯がないです。
f0303797_21243438.jpg
行き慣れたこの歯医者も主治医も、5年ぐらい前まで住んでいた家の近くで、
今のコンドからは車で30分ぐらいで、ちょっと距離はあるけど変えられない。
今朝は小雪がちらつき、道がすごく混んでいて、歯医者には5分遅れて着いた。
車の中から、10年以上もも見慣れた受付の事務の女性に
「道が渋滞で、もうすぐ着きますから」と、電話をいれたら、
「ああ、フレンチさんね。解りました」と、気軽に答えてくれた。
f0303797_20423440.jpg


[PR]
今日は、気温が3度まであがり、風がなかったので、
久しぶりにお昼時間に散歩にでかけた。
f0303797_09080643.jpg
コートヤードに積まれた雪が灰色になってきた
春にはチューリップの花でいっぱいになるこのコートヤード
f0303797_09260872.jpg
明日の朝は雪が降る予報で
又寒くなるのだろうと思いながら
コートのポケットに手を入れて20分ぐらい歩いた。
空気が澄んでいて、深呼吸をしたら頭がスッキリした。
f0303797_09295770.jpg
小さい男の子がお父さんと一緒に公園の方へ歩いて行くのが見えた
この雪じゃ、遊べないね
f0303797_09271725.jpg
天気が良いと子供達で賑わう公園もひっそりしている。
もうすぐ雪が溶けて、後1ヶ月で街は若葉の季節になる
桜の季節はもうすぐ。
f0303797_09280257.jpg
街の歩道は何処もこんな風に雪かきがされていたから
歩きやすかった。



[PR]
3、4ヶ月ぐらい前に、主人がお墓の話をした。
「死んだら、アレキサンドリアにある国立墓地にはいれるよ、どう思う?」
墓の話など、今まで一度もしたことがなかったのに、驚いた。

主人は昔、海軍の将校だったので、私達が今住んでいる所から、
30分ぐらい南下した所にあるアレキサンドリアの国立墓地に
骨を埋めることができるという。

唐突だったので、びっくりしたが、
「夫婦揃って入れるんだったらいいよ」って、言っておいた。
墓石には漢字で私の名前も刻んで欲しい。
こういうことは、今の内に娘にも話しておこうと思った。
f0303797_20004534.jpg
写真はウィキペデイアからお借りした物


[PR]
by miekofrench | 2015-02-23 20:11 | 主人の事
金曜日の夜は、娘たち家族と、
ウェストバージニア州からCHの両親も加わり、8人で食事をした。
CHの両親は3ヶ月に1回ぐらいの割合で
メリーランド州にある大きな病院に通っており
私達のコンドや娘達のタウンハウスに泊まったりする。
気心の知れた私の大好きな夫婦で、ここに来る時は、
皆で食事に行ったり、今夜みたいに集まって食事をする。

今回はCHのお母さんが金曜日の朝、左手の軽い手術をしたので、
ナイフとフォークが使えず、じゃあ今夜はフィンガーフードにしましょうと
指でつまんで食べられる物をつくり、皆もフォークとナイフなしで食事をした。
f0303797_18375213.jpg
私は金曜日の午後仕事を3時間ほど早く切り上げ、
おもてなしの準備に取りかかった。
こういう時は、仕事人から主婦兼料理人に早変わりする。これは母譲りかもしれない。
今晩は、カリフォルニア・ロール、エビフライ、かぼちゃといんげんの天ぷら、チキンの胸肉をベーコンで巻いたルマキ、カップケーキをつくった。

カリフォルニア・ロールは、カニカマにガリをきざんでいれ、塩 、コショウ、マヨネーズで味付けをして、海苔が内側になる様に、海苔で具を巻く。寿司ご飯の外側にはいりごまをふりかけ、サランラップで巻きながら形を整える。
f0303797_18463727.jpg
f0303797_18474306.jpg
f0303797_18482226.jpg
f0303797_04044483.jpg
太巻きも一つ作った
f0303797_18491715.jpg
エビは腹開きにしてはらわたを除き、小麦粉、卵、パン粉を付けてあげた。
f0303797_21164473.jpg
f0303797_18511207.jpg
さやいんげんとかぼちゃの天ぷらも作った
f0303797_18525084.jpg
鳥の胸肉を食べやすい大きさに切り、ベーコンで巻いて
ブラウンシュガーとチリーパウダーを混ぜた調味料でまぶし、オーブンで30分焼く。
f0303797_18594017.jpg
カップケーキはクリームチーズとパウダーシュガーの
フローステイングでデコレーションした
f0303797_21174083.jpg
今夜はCHの息子の誕生日のお祝いも兼ねた集まりだった
娘が帰り際に玄関で、「お母さん、ありがとう。とても美味しかった。」と、
日本語でいいながら、ハグしてくれた。

[PR]
by miekofrench | 2015-02-22 02:27 | おうち料理
4連休にやったことは、クローゼットの整理。今回は服を並べ変えただけですが。
どんどん溜まっていく洋服の数々。新し服を買ったら古い服を処分しないとね。
最近は 「めんどくさいなー」って言う気持ちがあって、溜まったまんまだった。
年をとると、めんどくさいと言う気持ちがが多くなってきた。駄目だな〜。
小さいことが気にならなくなった。昔の私とはちょっと違う。
f0303797_20243919.jpg
小さい頃は、4人姉妹の中では、私が一番片ずけ上手だった、と思う。
姉達:「M子が片ずけた後は、物が見つからないよ〜。何処に隠したの?」
私: 「見えない所にしまったら、部屋がスッキリするから、全部片ずけたよ」

最近は、うちの片ずけの基本が解ってきて、
物がなければ部屋は散らからないのだと、やっと気ずいてきた。
綺麗好きで片ずけ上手の姉が「M子は物が多すぎるよ。」とよく言っていた.
リビングルームとキッチンは日本からお客さんが来た時の様な状態を保っている。

孫にもお片ずけのコーチをするぐらいだから、お手本を目せないとね。
部屋を、綺麗に、スッキリさせるには、散らかる物を持たないこと。

でもでも、洋服だけは溜まってしまった。仕事着、必要だもんね。
退職を数年後に控えた私、主人の断捨離を見習おう。


追記 。
下は姉のクローゼットです。
綺麗に整頓されていますね。
f0303797_11480323.jpg


[PR]
2月16日の月曜日は Presidents Day(大統領の日)で休日だったので
3連休ゆっくり過ごしたが、
昨日の夜から降り始めた雪で、今日(2月17日)は学校や官庁、
それに私の働く自治体も休みになり、思いがけない4連休になった。
気温は低かったけど、午後からは日もさしてきた。
f0303797_01122812.jpg
f0303797_01133154.jpg
ベランダから外を眺め、雪かきのない生活はいいねと
ミルクティーをのみながら主人と話していた。
一軒家に住んでいた時は、雪かきに半日は時間を費やしていた。
f0303797_01140395.jpg
プールは冬の間カバーで覆われているが
カバーの上に雪が積もり、真ん中が凍っている。
マヤの独占プールになるには、あと3ヶ月ほどある(笑)
f0303797_01175531.jpg
娘たち家族はこの寒さにも負けず、週末には凍ったジョージタウンのカナル
アイスホッケーを楽しんでいた。

私は午後から1時間ほど運動しにジムに出掛けて行った。
雨でも、雪でも、嵐でも、ジムはオープンしているからね。
靴が濡れるのが嫌で、今日はジムの地下の駐車場まで運転して行った。
f0303797_04272607.jpg
地下の駐車場、真上の2階がジムになっている。
f0303797_04280800.jpg
f0303797_04284752.jpg
午後からは太陽も出て来たが、明日のの夜から又雪の予報が出ている。。。
f0303797_10335799.jpg

[PR]
アメリカのレストランでは珍しい
尾頭付きの鯛の丸焼きグリルを食べた。食べ物の話が続きますね。

メリーランドにあるローカルのレストランですが、
こんなメニューがあったのでびっくりでした。
f0303797_08084542.jpg
皿にこの様に盛り付けられた鯛ににらめつけられた時は
ドキッとしたが、丸ごとオーブンでグリルされた魚は期待を裏切らなかった。

メリーランド州といえばBlue Crab (アオカニ)で有名だが
クラッブ・ケーキ(カニのバーガー)はシーフード・レストランでは珍しくない。
f0303797_09511867.jpg
写真はお借りした物

普通、アメリカ人は頭と尻尾の着いている魚は敬遠するので(主人も同じ)
ちょっと食べにくいのだが
レストランのメニューに鯛の丸焼きがあると言うことは
注文する人がいると言うことだから
ウェイトレスが持ってきた大きな骨を入れる器に
尾頭を取り除き食べはじめたら、美味しかった。


[PR]
大根を4日ぐらいベランダで干してあったので、
今日、大根と厚揚げの煮物を作った。

干した大根のレシピーからヒントを得た。

大根の皮は今まで捨てていたけど、皮も調理に使えると知り
干して切り干し大根にした。後日にこれは調理する。

醤油、みりん、酒、カツオのだし汁でグツグツ、
汁がなくなるまで煮た。この大根の煮物は美味しかった。
f0303797_07051932.jpg
大根、赤カブ、人参をスライスしてお酢、塩、砂糖でつけたサラダも作った。
ぽりぽり、シャキシャキ、主人もこれは好き。
f0303797_07073785.jpg
先日はコロッケを作り、4個だけ揚げ残りは冷凍しておいた。
前回作ったコロッケは手のひら大の大判だったので
今回は2/3ぐらいの大きさにした。
f0303797_07272421.jpg
f0303797_07290562.jpg
小分けした甘さ控えめ小豆あん一個で
パンケーキどら焼きが2個できる。
f0303797_07294114.jpg
コロッケは凍らせてからジップロックに入れて日付け書いておく。
f0303797_07310579.jpg


[PR]
by miekofrench | 2015-02-15 08:54 | おうち料理
今日はワシントンDC近郊、
今までにない記録的な最低気温で、
それだけでFriday the 13thの響きがリアルになった。

今日の最高気温はマイナス2度、
最低気温はマイナス10度だった。 寒い。。。

こんな夜は、うちでワインとピザが一番。
f0303797_08104146.jpg
主人が「今晩ピザにしようか?」と言った時に、
私も「ピザを注文しようか」と、言いかけていた。
最近は考える事も似て来た私達夫婦。
f0303797_08135895.jpg
ペパロニとベジタリアン

週末から月曜日迄、3連休になるので、
私はクローゼットの整理でもしようかと思っている。

主人は新しいプロジェクトを始めたので
毎日が3連休だと言う主人のプロジェクトも後日に紹介しますね。


[PR]
この間、結婚する以前から知っているAさんと話す機会があった。

彼女と私は、結婚する前に同じ職場で仕事をしていた間柄。
Aさんと私は同じ年齢で、子供が一人、旦那さんもアメリカ人で、
境遇がすごく似ていた。頭の回転が速いスマートな女性です。

専業主婦を選んだ彼女。学校と仕事を選んだ私。

Aさん「あなたは、子育てをしながらアメリカで大学を卒業し、
公認会計士になり、仕事バリバリで凄いね。」
私「全然凄くないよ。これが私の選んだ道だから。」

アメリカで大学に行かなくてもよかったんです。
一生懸命勉強して公認会計士にならなくてもよかったんです。
仕事をしなくてもよかったんです。
経済的には主人の収入だけで十分に暮らせていけたんです。

今の自分があるのは自分でこの生き方を選択したから。

大学に行ったのは勉強がしたかったから。英語が上手になりたかったから。
公認会計士になったのはアメリカ人と対等に仕事をしたかったから。
仕事を続けたのは、独立した自分を築き上げたかったから。
33年間も私のわがままを支えてくれた、思いやりのある主人がそばにいたから。

そう、今の自分があるのは、
自分の道を歩んで来たから。
そして働き者の母が教えてくれた「自立」があったから。

私の好きな沖縄出身のキロロの「未来へ」。 聴いてね。
今の心境にぴったりな歌。。。



[PR]
by miekofrench | 2015-02-11 12:40 | 自分の事