<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

週末はニューヨークに来ている。
娘が英国出身のロック歌手、ビリー・アイドルの
野外コンサートのチケットを無料でゲットしたので、
金曜日の午後からニューヨーク入りしている。
私はロックは殆ど聞かないのだが
娘から誘われた時に、コンサートより(すみません)
娘達ととこういう風にして時間を過ごす機会は滅多にないだろうと思い
付き合う事にしたというのが本音でした。
f0303797_09554188.jpg
娘たちは、元旦のナショナル・ホッケー・リークの
ウィンター・クラシックスの試合のオープニングでも
ビリー・アイドルのパフォーマンスは見ているので
これで2回目になる。
f0303797_09543140.jpg
会場はすごく盛り上がった。
ホテルから会場までは歩いて10分ぐらいの距離で便利だった。
コンサートは、他のシンガーなども出場して3時間程と長く、
私とマヤは、コンサートが終わる30分前に先にホテルに帰った。
f0303797_10530552.jpg
土曜日の朝8時頃、ホテルからセントラルパークまで歩いていき
午前中パークの中を散歩した。
私は家族と一緒のこういう時間が好き。
f0303797_10540781.jpg
午後からは、ニュージャージーの日本のスーパーミツワで
買い物をしたり、お寿司を食べたりした。
娘が買ったもので面白かったものは、金鳥の蚊取り線香、
沖縄のオリオンビール、日本製の消しゴム(笑)、黒豚のソーセージなどです。
わたしは韓国系のスーパーで、ほとんど日本の食料品は買っているので、
ミツワではあまり買わなかったけど、日本製のフェイスブラシ、
ちりめんじゃこ、黒豆の甘煮などを買った。

そのあと紀伊国屋書店によって、マヤに本を2冊と
日本の文房具用品などを買った。


[PR]
by miekofrench | 2015-05-31 11:56 | 小旅行
コンドミニアムに住んでいると、
コンドの住民が集まる機会がよくある。
月に1回の集会の他に、祝日や祭日に
持ち寄りパーティーなどがある。

今晩は、私達の2軒隣に住むヘレンさんの所で、
ワインやオードブル、夕食をご馳走になった。
会話が弾んで時間の経つのも忘れてしまった夜でした。
面白い会話が飛んできて、笑いが止まらない。。。。
f0303797_09045244.jpg
ヘレンさんは旦那さんを6年前に亡くされた上品で綺麗な未亡人で、
90歳(下の追記で訂正)になるというのに、毎朝ピアノを弾き、
今日の様なもてなしをする。
f0303797_09071115.jpg
サーモンのパテが見事でした
前菜には白ワイン
メインのパスタと肉料理には赤ワインが出された
赤と白、違うワイングラスを使い分けていたヘレンさんは、おもてなし上手。
旦那さんが生きていた時にはこんなパーティー、よくやっていたのだろう。
f0303797_09083059.jpg
親しくしている向こう3軒両隣りの方々を招待してくれた。
f0303797_09103655.jpg
ヘレンさんが毎日弾くグランドピアノの上には
空軍の大佐だった旦那さんが亡くなった時に
贈呈された星条旗が広げられていた。
ずっと畳まれていた星条旗に、アイロンをかけたといっていた。
ちょうど、メモリアルデーにあたる祝日の月曜日で、
旦那さんを偲んで、皆を招待してくれたのだろう。

話によると、ヘレンさんと親しくしている、同じ階に住む86歳のカップルが
(上の写真では、白髪の男性と黒と白のストライプを着た女性)
先週の木曜日に、ヘレンさんをお気に入りのギリシャ料理のレストランに誘ったら
「今晩はダメよ、パーティーの準備があるから。」と断ったそうです。
5日前から、このパーティーの準備をしていたのです。
私は、先週の金曜日にショッピング・カートを持ったヘレンさんに会った時に、
「ヘレンさん、何か料理して持って行きたいけど何がいい?」って、聞いたら
「来るだけでいいよ、全て私のおもてなしよ」
と言っていたので、赤ワインだけを持って行った。


追記。
先ほど(木曜日の夕方)、ヘレンさんがおすそ分けを入れてくれた
弁当箱をを返しに行って、20分ぐらいお邪魔して話をしてきた。。
今まで90歳と思っていたけど、「実は94歳なのよ」というので驚いている。
いつもオシャレで、身だしなみが上品で、髪を結って、
背筋を伸ばして歩くので、94歳とは思えないよ。
94歳であれだけのパーティーの準備をしてくれた事に本当に感謝した。
「今度は、私の番だからね」と言ってハッグをしてきた。

[PR]
コンドミニアムのベランダにプラント・スタンドを置いた。
ネットで探し、アマゾンで注文した。
f0303797_19215563.jpg
主人と2人がかりで組み立てた
がっしりとして重たい
f0303797_19225888.jpg
高さの違う3ピース
f0303797_19241243.jpg
母の日に貰った植物はこちらからー>
を大きな鉢に植え替えて並べてみた
この場所はリビング・ルームから見えるし日も当たる

反対側のベランダからは
メモリアルデーにオープンしたプールが見える
数週間前に新しく取り替えた
ベランダのアクリル・ガラスが
あまりにも透明でクリアーなので
怖いくらい外がよく見えるよ〜〜
こちら--->が取り替える前のアクリル・ガラス
かなり曇ってました
f0303797_19251363.jpg




[PR]
日曜日の朝6時、金曜日から滞在していた
デラウェアのホテルをチェック・アウトして
マヤのホッケーの準決勝戦の試合を応援しに行った。
f0303797_06391090.jpg
今回もCourtyard Marriott ホテルに泊まった
選手達とその家族は1階の部屋を借り切っていた

マヤのチームは金曜日に1敗、土曜日に2勝した。
何と日曜日の朝の6時半に(早いですね)、
最強のチームとの試合が組まれていて、
試合の後、すぐDCに帰るつもりで、
スケート場に行く前にホテルをチェックアウトした。

予想を覆し、マヤのチームが4対3で勝ったので、決勝戦まで残った。
決勝戦は11時半からで、4時間も時間があったので、ホテルに引き返し、
フロントでまた鍵をもらい、11時まで部屋で過ごした。
決勝戦では負けて、マヤのチームは2位になった。
f0303797_06480387.jpg
チームに贈呈された大きなトロフィーと
選手一人一人に贈呈された自分の小さなトロフィーを持って。。。

帰りは、DCではメモリアルデー恒例のローリングサンダーの集会で
道路閉鎖と交通規制があったので、
ベルトウェイでDCを回避して帰って来た。
主人は道路情報をサテライトでで細かく確認しながら
渋滞にも引っかからず、3時頃には帰宅した。。。ホッ。

[PR]
by miekofrench | 2015-05-26 03:30 | 小旅行
月曜日が、メモリアルデー(退役軍人の日)で3連休なのだが、
私は金曜日から休みを取ってこの週末は4連休になる。

マヤのアイスホッケーのトーナメントが
金曜日の午後4時からあり、その応援をしに
DCから2時間程ドライブして、デラウェア州まで来ている。
f0303797_18252134.jpg
退役軍人の日にちなんで着ているジャージーも
このようなカムフラージュのグリーンです。
マヤは2列目の右端

このチームはメモリアルデーのトーナメントだけに
結成されたメンバーです。ここでも女子はマヤ一人です。
f0303797_18270130.jpg
残念ながらマヤのチームは負けたけど
翌日の早朝のゲームに希望を抱き、娘達家族と夕食に行った。
f0303797_18471839.jpg
私がオーダーしたクラッブ・ケーキ (カニ)バーガー
f0303797_18480780.jpg
主人のフィッシュ・アンド・チップ
f0303797_00234514.jpg
そしてマヤは翌日の試合に備えてレモン・チキン・パスタ
この盛りだくさんの炭水化物で
明日の試合に勝つことができるでしょうか?

[PR]
by miekofrench | 2015-05-24 01:01 | 小旅行
今晩の主人の料理です。
f0303797_06402955.jpg
胸肉をたたいて薄く伸ばし、
胸肉の中に炒めたほうれん草チーズをいれて巻き
特製スパイスを混ぜ合わせたパン粉をつけて
オーブンで45分焼いたものです。
f0303797_07464680.jpg
美味しかったです。
付け合せはマッシュ・ポテトとサラダ
「Thank you, my dear!」と言いましたよ。

仕事から帰って来て
夕飯の準備が出来ていると云う事は、
ありがたいことです。

ちなみに主人が作った特製スパイスには
パプリカ、オニオンソルト、ガーリックパウダー、
タイム、塩、胡椒、カイエン、オレガノが入っている。
私だったら、こんな8種類ものスパイスを
自分で混ぜて作ろうとはしないだろう。
f0303797_07371116.jpg
これが主人が調合した特製スパイスです
これが隠し味

[PR]
by miekofrench | 2015-05-22 07:47 | 主人の事
最近は、主人と散歩に出かけるのが日課になっている。
気温が高くなってきたので、ジムに行くより外で散歩をする方が気持ちがいい。
猛夏になったら、クーラーが効いてるジムにまた戻るかも(笑)。。。

仕事がある日は、早朝に30分から1時間ぐらい歩く。
週末には、長〜い散歩に出かける。

日曜日は、メリーランド州側のグレートフォールズ国立公園まで行き
10マイル(16キロ)近くC&O トレール歩いてきた。
f0303797_12272825.jpg
ワシントンDCの近くなのに、
この様な自然が楽しめると云うのは
何とラッキーなことだろうと思いながら歩いた。
f0303797_12282599.jpg
上はポトマック川が見下ろせる景勝スポット
川の向こう側はバージニア州になっている

したの写真は2013年8月、バージニア州側で撮った写真
ひょうきんなマヤが写ってますね。
f0303797_18544830.jpg
「1時間歩いたらUターンしよう」
と主人と話をしていたけど、
静かで気持ちがいい朝だったので
結局3時間半程歩いた。
f0303797_12303837.jpg
鳥のさえずりと水の音しか聞こえない朝。。。
f0303797_12312800.jpg
至る所で鴨の親子がトレールを占領していた。
私達はここではお客さん
警戒されないようにサッと横を通って行った

このトレール穏やかな運河とポトマック川に挟まれている。
f0303797_12320272.jpg
f0303797_12324744.jpg
トレールには1マイルごとに上のような標識があり
メリーランド州からDCに向かって5マイル歩いた。
トレールの始点はワシントンDCのジョージタウンになっていて
ここは始点から10マイル(16キロ)の距離になっている。
ここで引き返して、また5マイル元来た道を歩いて行った。


[PR]
5月15日は、娘の32歳の誕生日だったので
1日遅れの16日(土曜日)にMORTON'Sと云うレストランで
皆で食事をして祝った。
そういえば、去年の娘の誕生日も皆で食事に行ったな〜。
娘は、今年で主人のちょうど半分の年。

早いな〜。
思い出が走馬灯の様によみがえる。
f0303797_09031389.jpg
f0303797_09520661.jpg
前菜に娘がエスカルゴを注文して、マヤにも初挑戦させた。
2年前はマグロの刺身も嫌いで、渋々挑戦したマヤが
先週の母の日に寿司屋に行った時、
マグロの刺身が大好物好だと2皿も注文したからね(笑)。
f0303797_09184831.jpg
帰り際には、レストランのロゴの入ったアルバムに
写真入りのプレゼントも2枚貰った。
f0303797_09152149.jpg
このレストランでは、誕生日のスペシャルとして
「誕生日おめでとう」とメニューに名前と日付けを印刷してくれ、
娘はテーブルの上に置かれたメニューに
自分のの名前を発見してスマイル、
即フェイスブックに載せていた。
f0303797_10115608.jpg

[PR]

去年の母の日に、主人と娘から花束を貰った。

「花束は綺麗で好きだけど、すぐ枯れてしまうから、
長持ちする鉢植えの植物とかハーブがいいな〜」
とずっと後で、ふっと漏らしたことがあった。

主人はそれをちゃんと覚えていて、
今年は主人から鉢植えの花やらハーブを貰った。
f0303797_07085768.jpg
主人は私の母が好きだった松葉牡丹の花のことも覚えていてくれた。
上の写真の真ん中の花は松葉牡丹によく似ている花。
後で聞いてみるとハナスベリヒユという花で、松葉牡丹はこの花の仲間だと云う。

主人としては、本当は花の後ろに隠れている
コンピューターが本命のプレゼントだったと思うけど、
私はコンピューターには全然気がつかなかった。主人に言われるまでは、、、
f0303797_07104845.jpg
娘からも鉢植えのバラの花と
元旦恒例ウィンター・クラシックス記念Tシャツ、
それもキャピタルズの「Fehr」選手のサイン入りをもらった。

マヤ「おばーちゃん、サインは今朝してもらったばっかりだから、
洗濯機で洗わないでね。」
f0303797_10244309.jpg
マヤとFehr選手(娘のフェイスブックより)

その日の朝、マヤのチームもホッケーの練習があり
ワシントン・キャピタルズも隣で夜の試合に向けて練習をしていた。
f0303797_07310900.jpg
早速長袖のシャツに貰ったTーシャツを重ね着して(若いおばーちゃんだねー)
ナショナル・ホッケー・リーグのセミ・ファイナル・ゲーム6を観にいった。
f0303797_08362426.jpg
試合が始まる前に皆でこの先にある寿司屋へいって食事をした。
f0303797_08454034.jpg
残念ながらワシントン・キャピタルズは3対4で負けた。
f0303797_07544378.jpg


[PR]
by miekofrench | 2015-05-14 09:00 | 主人の事
私の部署では毎年
サマー・インターンを採用する。
去年はリリーさんが採用され、
今年も一人採用する。

リリーさんのお話はこちらから

今年は一人の採用に74人の応募者があり、
旅行に行く前に74人全員のの履歴書に目を通して、
3人を選び、面接の手配を人事課にしてもらった。

オンラインで74もの履歴書に目を通すのは時間がかかり、
会計分野で仕事をするための
必要最小限の条件を満たしているかどうかを
即座に判断しなければならない。

あらかじめ、質問事項を応募要項に記載してあるので、
下の項目を満たしているかどうかを見極め、
最終的に条件があった人5人ぐらい選び、其の中から3人面接した。

1. 大学で会計学を専攻したか? 成績は? 選択会計科目は? CPAか?
2. 仕事(バイト)の経験はあるのか? 職種? 分野? 経験年数?
3. コンピューターの知識は? エクセルのレベルは? データベースの知識?
MSワードのレベルは? コミュニケーションのスキルは?
f0303797_18120981.jpg
画像はお借りしたものです

サマー・インターンの採用期間は3カ月と短く、
トレーニングに費やす時間は限られているので
採用されたその日から仕事をこなせる人が採用基準になる。

今年は大学院で会計学を専攻している女子大学院生が2人、
大学で会計学を専攻している男子大学生が1人選ばれ面接した。

大学院生の2人はとても優秀で採用したかったのだけど
他の会社から採用通知があったらしく、3番目の大学生に決まった。
再来週の月曜日から、私の部署で働くことになっている。

[PR]
by miekofrench | 2015-05-08 18:14 | 仕事、勉強