私のリタイヤー後職場では大変な事になっている。
f0303797_22052065.jpg
Upper Shamokin Falls @Wintergreen

私がリタイヤーした2週間後に私の上司が解雇された。
この上司は1年程前に採用された女性で
採用された直後から私の仕事の引き継ぎをして来た方なのだが
仕事の経験が浅く、落ち着きもなく、色々と問題のあった方でした。
「やはり, 来るべき時が来たか」と思ったが、それだけでは無かった。

優秀な女性会計士がその上司の下で働くのが嫌で
今年の初めから転職を希望していた。
私がリタイヤーする2週間前に他の会社に採用されたと報告が入った。
そして、私の後を追うように自治体を去っていった。
f0303797_22275875.jpg
White Oak Trail

今、3つのポジションが空いていて、採用を急いでいると言うことです。
8月の終わりから10月の終わりまで決算期の会計監査で忙しくなるオフィスだが
職種経験が無いと難しい仕事だという事は私が一番承知なのだ。

上司や部下のトレーニングは今まで17年間同じ職場で経験を積み重ねた
私が全部引き受けていた。そう、上司の仕事もね(笑)
f0303797_22245538.jpg
Trillium (エンレイソウ 又はタチアオイ)


リタイヤー後1年間は自治体への職場復帰は出来ないという
ルールがあるが、「戻ってこれないか?」と。。。

夏は孫のマヤと夏休みの旅行の予定が詰まっているし
9月からは3ヶ月の旅行を予定している。
「えっ、全部キャンセル?」
山歩きをしながら、どうしようかと迷っている。
f0303797_22424363.jpg


[PR]
# by miekofrench | 2018-05-16 04:03 | 仕事、勉強
先週の土曜日から姉の長女夫婦 ーーー>が所有する
Wintergreen スキーリゾートにあるコンドミニアムに来ている。
f0303797_06202863.jpg
コンドのベランダからの眺め

引越し先のコンドミニアムの改装工事がまだ終わらず
娘の所で4日程過ごし、今度はテネシー州の姉の所に
お邪魔しようかと思っていた所、姉の計らいで
姪っ子家族のコンドに滞在することになった。
今は誰も住んでいないので本当に助かった。有難う。

5月のスキーリゾート地は静かで訪れる人も少なく
標高が高いので涼しく、新緑が出始めた木々に覆われている。
f0303797_08121599.jpg
ハイキングの地図を片手に、
沢山あるハイキングコースの中から
中級者向けのコースを選んで主人と山歩きをしている。
f0303797_08141953.jpg
3階のベランダから見える朝日


[PR]
引越し先のコンドは今まで住んでいた所から
5マイル(8キロ)ほどの距離で、
娘たちが住んでいる所からも近いです。
f0303797_05094958.png
f0303797_05092658.png
f0303797_05112554.png

広さは1600sqf(45坪)から1250sqf(35坪)に減り
2ベッドルームから1ベッドルームにダウンサイジングした。

このコンドはバージニア州とフロリダ州を行ったり来たりする為に
今まで住んでいたコンドの半値以下で買ったのだが
私にはもう一つ大きな理由が買う決め手になった。

バス停が建物のすぐ前にあり、メトロの駅も近く、
スーパーやレストランなどにも歩いていける距離なので
もし老後一人になっても安心して暮らしていける所だと思ったから。

4月3日のクロージングの日から直ぐ改装工事を始め
ポップコーンシーリング、キッチン、床、バスルームなど
すべて改装することに決めた。
f0303797_05142307.png
f0303797_05152428.png
f0303797_05160465.png
f0303797_05165782.png

改装が完成するのは5月の中旬になるので、今娘の所に居候している。

続く。。。


[PR]
今週の月曜日から引越しの準備で忙しい。

このコンドに越して来た7年前にも断捨離をしたはずなのに

まだまだ物が多すぎてまたもやダウンサイジングに励んでいる。

来週の月曜日には引越しをするので

引越し先に持って行く物、寄付する物、

捨てるものに分けて、出来るだけ物を減らしてスッキリしたいと思っている。

"Love at first site" の引越し先は、今まで住んでいたコンドより350 sqf(32平方メートル)程狭いので

身辺整理を考え始め、そして私の目指すシンプルライフに向けて物を減らしている。

今までに売ったものは、電子ピアノ、まだ新しいダイニングとー> リビングの家具、

そして30年ほど使ったベッドルームの箪笥やナイトスタンド。

引越し先のコンドにはちょっと大きすぎるという理由から。

まだ2年程しか使って無い家具も捨て値で売った。

(引越し先では一回り小さめのリビングとダイニングの家具を買う予定)

私は近年物には執着しなくなったが、まだまだ主人が私に追いつけないので

主人が見てないときに要らない物を寄付する箱の下の方に

隠す様に詰めて処分している。
f0303797_10180743.jpg
上は今日の写真

下は2年程前の写真、こちらからーー>
f0303797_09484763.jpeg




[PR]
私のリタイヤーパーティーにはカウンティーの同僚や幹部、
そして友人や家族が集まった。
友達がスマホでとった写真を送ってくれたので、
ボケている写真もあるが思い出として残しておく。

孫のマヤはおばあちゃんを見下ろせる背の高さになりました。
(1年8ヶ月前は同じ高さだったのに。。。)
f0303797_06161206.jpg
今年の7月で13歳になるマヤです

私がカウンティーで働き始めた2001年に
あの悲惨な911のインシデントがありました。
2001年に主人はペンタゴンで仕事をしていた。
私はその日を境に、机の下にある2つの物を常備しています。
「さて、それは何でしょうか?」と、質問をしているところです。
非常時に必要なものでオフィスに常備してないものとは何でしょうか?
f0303797_06173605.jpg
家族皆んな集まってくれました

答えは非常用の「スニーカー」と「小さい毛布(ひざ掛け)」でした。
「スニーカー」はすぐ答えが出て来ましたが、「小さい毛布」が出て来ません。。。
非常時に家に帰れない時には、机の下で毛布をかぶり1夜を明かせますよね。
正解者の2人にはスターバックスのギフトカードをあげました。

[私の退職日は13日の金曜日
でも、私の生まれ育った日本では “大安” の日なんですよ。
そう、日本ではラッキーな日なんですよ」
f0303797_06170098.jpg
漢字と日本語のお勉強もしました。
f0303797_06183532.jpg
最後にみんなに「ありがとう。そして、さようなら。」

[PR]
# by miekofrench | 2018-04-25 17:45 | 自分の事