ペンタゴン半日ツアー

私と同い年の義妹は、主人の定年退職を祝うためフロリダから駆けつけ、私たちのコンドミニアムに3日間滞在しました。

木曜日の午前中、主人はペンタゴンの半日ツアーガイドになり、私と義妹に独自のノートを片手に興味のある話を交えながら、いろんな箇所に連れて行ってくれました。私は何度もペンタゴンには来てますが、フロリダ州で小学校の先生をしている義妹は今回が初めてだったので、歴史に詳しい主人の説明を聞きながら、3時間半ほど見て回りました。

昼食はペンタゴンの中にあるレストランで。 義妹はギフトショップでお土産を買って、その後歩いてコンドミニアムに戻り、車で午後のツアーに出発。

ペンタゴンでは写真を撮るのは禁止されています。下はパブリックドメインになっている写真で、国防総省の本部があるペンタゴンの全景。向こう側に見えるのが ポトマック河とワシントンモニュメント。
f0303797_17301068.jpg
午後は、ジョージワシントンの旧家を訪問。ダイニングルームやベッドルーム、ジョージワシントンが使った書斎や椅子など、その当時の生活の様子が伺えます。
f0303797_17314780.jpg
一日中歩いたので、足がクタクタ。2時間ほど うちに帰って休みました。
ちなみに FitBit は2万歩を超えていました。
夜は、鉄板焼きがあるレストランで義妹と食事。 
f0303797_19510603.jpg
義妹は、金曜日の早朝の便でフロリダに帰りました。「来てくれてありがとう。夏休みにあそびにいくからね。」って言って、ビッグハッグをして飛行場でお別れ。 

[PR]
by miekofrench | 2014-03-01 21:15 | 主人の事 | Comments(0)