都会のオアシス セオドア・ルーズベルト島

f0303797_09394356.jpg
メモリアルデー三連休の最終日、バージニアとDCの間に位置する セオドア・ルーズベルト島まで歩いて行って来ました。この小さい島はアメリカ第26代大統領セオドア・ルーズベルトのメモリアル国立公園になっており、車や自転車は入れないです。島には野鳥が生息しており、ここは都会のオアシスです。私たちは、夜明け時にこの島を一周(2・5マイル=4キロほど)するのが好きです。聞こえるのは鳥のさえずりだけです。
f0303797_09000065.jpg
f0303797_09372023.jpg

うちから、ペンタゴンを通りぬけて行くと、この島までは2マイル(3.2キロ)ですが、今日は主人がちょっと違うルートで行ってみようというので、通常のマウント・バーノン・トレールではなくて、私のオフィスがある市街地と住宅地を通り抜けてこの秘境の島まで歩いて行きました。
f0303797_09031995.jpg
f0303797_09540284.jpg
島の一部は湿地帯になっている
f0303797_09542952.jpg
f0303797_09545470.jpg
島にはボード・ワオークが続く
f0303797_08592151.jpg
鹿が見えました。
f0303797_09014365.jpg
島から向こう岸にジョージタウンが見える。

うちから私のオフィスまでは車で行くとハイウェイを突っ走って8分ぐらいですが、歩道がある道を通って歩いて行くと、1時間30分かかります。今朝は7時半にうちを出て、途中で朝食を食べて、ルーズベルト島を一周して、うちに戻ったのが12時ごろでした。10マイル(16キロ)以上歩いたことになりました。今日のFitBit の歩数計は又記録を更新して 3万45歩表示してます。今日は徒歩だけです。
f0303797_19370419.jpg

[PR]
by miekofrench | 2014-05-27 10:37 | DCとバージニア | Comments(2)
Commented by hairpriori at 2014-05-28 07:55
気持ちよさそいな場所すね
Commented by runninggirl_usa at 2014-05-28 10:45
この大統領なんですよ!
私がアメリカの歴史にのめりこむきっかけとなったのは。
ほれ込んじゃいまして、勉強しましたよ。
それで、アメリカンカルチャーの専攻となりました。
いってみたいです!